第12回分子科学討論会

広告・展示

>>> 広告・展示の申し込みは,7月27日までとなっております.<<<
ご検討の企業様,是非ともご協賛いただけます様お願い申し上げます.
ご不明な点などありましたら,ご遠慮なくお問い合わせください.

「講演プログラム」への広告掲載,「機器展示ブース」への出展のお願い

第12回分子科学討論会2018(福岡) 実行委員長 寺嵜 亨(九州大学)
分子科学会会長 松本 吉泰(京都大学)

分子科学会は分子性物質の理解と応用の基盤となる「分子科学」という研究分野を活性化し,新しい研究の進展,新分野の展開,優れた若手の輩出などの場をつくりだすことを目指しており,物理化学,分子科学に関係する分野では国内で最大の学会です。分子科学討論会は同学会が開催する最も主要な研究集会であり,毎年1000名以上の参加者が最新の研究発表や活発な討論を行っています。

第12回分子科学討論会2018(開催地:福岡)は,九州大学,福岡大学,福岡工業大学の教員を実行委員として,2018年9月に福岡国際会議場に於きまして開催されます。分子科学討論会実行委員会では,これまでの分子科学討論会の経験に基づいて,会場内に展示ブースを設置し,賛助会員を懇親会へ無料招待するなど,企業の皆様と学会参加者が密接に情報を交換する場を用意いたします。つきましては,貴社の広告・展示のご協力を賜りたく,ここにお願い申し上げる次第です。

現在,分子科学会のホームページ(http://www.molsci.jp)には,20社を超える賛助会員,100を超える関連研究室へのリンクが張られ,学会員だけでなく企業の皆様が研究概要,各研究室に設置されている測定機器や計算機について詳細な情報が得られるようになっております。このように,分子科学会発足後10年余りの間に分子科学会・分子科学討論会は順調に発展しておりますが,分子科学分野と分子科学会の更なる発展のために,是非,第12回分子科学討論会2018(福岡)におきましても貴社のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

「講演プログラム」への広告掲載について

本討論会では,「講演プログラム」を印刷して参加者全員に配布します。この冊子は,すべての学会参加者が目を通すため,最新の解析分析機器・研究装置・書籍等の広告の場として紙面をご活用いただき,本討論会へご協賛いただけますと誠に幸甚に存じます。

「機器展示ブース」への出展について

本討論会の開催期間中,会場内(福岡国際会議場)に「展示ブース」を設置します。貴社におかれましても是非この展示ブースをご活用いただき,本討論会へのご協賛をお願い申し上げます。

なお,広告掲載企業様・展示企業様には,本討論会HPに協賛企業として貴社名を掲載すると共に,ご希望に応じて「貴社ウェブサイトへのリンク」を無償で承ります。

「ランチョンセミナー」の開催について

ランチョンセミナーでは,会期中の昼休みを利用したセミナーを一回開催していただけます。是非この機会をご利用いただき,本討論会での効果的な広報活動にご活用いただきますよう,ご検討の程をよろしくお願い申し上げます。

なお,お申し込みは賛助会員様に限らせていただき,事前にお打合せをさせて頂いた上で実施することといたします。非会員の企業様も,ランチョンセミナーへのお申し込みを機会に,賛助会員として分子科学会にご加入いただくことをご検討いただけますと幸いです。

お問い合わせ

第12回分子科学討論会 広告・展示・セミナー受付窓口
電子メール:msad2018@molsci.jp